西洋医学のお墨付き!海外で人気のスウェディッシュマッサージとは?

スウェディッシュマッサージのテクニックは、Henri Peter Ling氏が1812年に考案したマッサージです。 西洋ではとてもポピュラーでマッサージ=スウェディッシュマッサージという位、スパ、クリニック等でとてもポピュラーな手法です。(日本では、すぐにあんま、指圧と思い浮かぶ感じとイメージして頂くとわかりやすいと思います。)

西洋医学的に、筋肉や体に対してきちんと効果がある事が認められています。更に、免疫力アップや、ホルモンのバランスを整える等の効果があることも認められています。さらには、施術者も体を傷めずに元気になる効果があるとも言われています。スウェディッシュマッサージは、世界で広く認知されているマッサージです。 スウェデッシュマッサージは、痛くないオイルマッサージです。トリガーポイントセラピーや、指圧のようなクライント様が、痛いと感じたりするような手法は使いません。優しいタッチのテクニックを使ったセラピーですが、筋肉の深部まで働きかけます。とてもリラックスでき、クライアント様が施術中に寝てしまう事も多々あります。

☆いちご姫体験談☆

いちご姫が資格取得したオーストラリアのマッサージコースでは、スウェディッシュマッサージを一番最初に習いました。スウェデッシュマッサージは、西洋では基本中の基本のマッサージテクニックになります。また、マッサージの基本を学ぶというだけではなく、クライアント様の体に触れるという意味でも、クライアント様の体を傷つけないという事は一番大切な事になります。なので、基本中の基本のスウェディシュマッサージの技法をまず一番に身につけるよう教わりました。また、先生が例として話していたのは、特に老人の方等にマッサージを行う場合、力のかけ方によっては痣ができてしまったりしやすいので、まずはソフトな圧のコントロールを一番初めに習得するように教わりました。(どのように教わったか等は、講師の先生によって違うと思うのですが、いちご姫の先生は、スウェディッシュマッサージの練習で一番最初に、体を傷つけない!を第一に本当にソフトな力加減から教えていました。) いちご姫は、スウェディッシュマッサージを受けた場合、ほぼ100%の確率で気持よくリラックス状態になり不思議ですが、いつの間にか、眠りに落ちてしまします。心地よい、気持ち良いという言葉がピッタリかも知れません。

☆いちご姫的提案☆

読者様で、痛いのが嫌だ!とか、痛いのが嫌だから自分の要望を聞いてくれるリラクゼーションマッサージを受けたいという方の場合、スウェディッシュマッサージを専門にされているサロンを訪れると良いと思います。 痛みがなく、しっかくリラックスでき、かつ医学的に体への効果が高い事が証明されているマッサージになりますので、心も体もしっかり健康になれるという素晴らしい効果を得られると思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール


名前:いちご姫

年齢:年齢不詳

趣味:幸せについて考える。

職業:リメディアルマッサージセラピスト。(オーストラリア政府認定資格保有 Diploma of Remedial massage therapist)

毎日幸せ発見!をモットーに生きています。健康が一番!!毎日を楽しく過ごすための健康について、日々綴って行きたいと思います。まだまだセラピストとしては修行中ですが、どうぞよろしくお願い致します。皆様にとって毎日が素敵な日々でありますように(^^)

最近のコメント

    アーカイブ

    このページの先頭へ